indigo jam unit、final audio design全モデル試聴

 

オンラインショップでfinal audio design見る。


 

ファイナルオーディオ ピアノフォルテ VIII


Piano Forte VIII

通常販売価格88,000円前後

ファイナルオーディオ ピアノフォルテ VIX


Piano Forte IX

通常販売価格100,000円前後

ファイナルオーディオ ピアノフォルテ X


Piano Forte X

通常販売価格220,000円前後

■Piano Forte Ⅷ、Ⅸ、Ⅹ

 

削りだし筐体のPiano Forte 3モデル。
イヤーパッドのない、オープン・カナルタイプ、大口径ダイナミック・ドライバーユニット搭載。
仕上げは高級なアクセサリーのように美しく、コンセプト、デザイン、サウンドなど、
今までのイメージを覆す、唯一無比の高級スピーカーのようなイヤフォンです。
Ⅷは真鍮、Ⅸはステンレス、Ⅹはクロム銅の削りだし。

indigo jam unitのコメント:

 

樽:あったかくて気持ちいい音ですね!ステンレスのⅨが欲しい!


和:ステンレスのⅨは、楽器の分離もバランスも良い。
  クロム銅のⅩはステンレスに近いけど、迫力と艶があって楽しいです。
  indigo聴くにもいいですねー。


清:Ⅹは、高級スピーカーを耳に突っ込んでる感じがします!贅沢!


笹:イヤホンの感覚が不思議で笑えますが、意外に音にまとまりあって、とても聴きやすいです。


ファイナルオーディオ FI-BA-SS


FI-BA-SS

通常販売価格98,000円前後

■FI-BA-SS

(カナル型:ステンレス削りだし)

 

バランスドアーマチュア型フラッグシップモデル。
理想の音を妥協を排して追求した、日本の
エンジニアの手作りによる製品。
キレのある低音、情報量豊かな中高音、
音の分離もよく、繊細で立体的なサウンドです。

indigo jam unitのコメント:

 

和:ヌケが良くていきいきした音!バランスが良くて聴いていて楽しい!一番好みの音です。


清:声の聞こえ方がとてもキレイ!低音も気持ちよくでていてバランスも良いですねー。高いけどー。

 

笹&樽:すごい良い音!値段もすごい!笑

ファイナルオーディオ heaven s


heaven s

通常販売価格29,800円前後

■heaven s

(カナル型:ステンレス削りだし筐体)

 

バランスドアーマチュア型。不要な共振を
押さえる真鍮削りだし筐体モデル。
中高音の情報量がとてもおおく、原音に忠実な
サウンドです。
平らなケーブルや、ブラウンベースの
落ち着いたカラーリングもいい感じ。

indigo jam unitのコメント:

 

清:低音スピードが印象的です。奇麗な音色。


笹:ハイよりのサウンドですねー。中音の出方が好み。


ファイナルオーディオ heaven c


heaven c

通常販売価格22,000円前後

■heaven c

(カナル型:アルミ削りだし筐体)

 

バランスドアーマチュア型。不要な共振を
押さえるアルミ削りだし筐体。  
原音再生能力にすぐれ、中高音の情報量が
おおくシャープなイメージのサウンドです。

indigo jam unitのコメント:

 

清:古いジャズを聴いても、各パートの分離が良くて、ベースラインもクッキリよく聴こえます。


和:ハイがキレイでクリアですね。いわゆるハイファイな音って言うんでしょうか。音源を選ばない、万能選手かな。

 

樽:全体に硬いかなーと思うけど、メロディを聴いたり、耳コピしたりするので使えそうな感じがしますね。

 

笹:立体的で、バランス良いと思います。


ファイナルオーディオ heaven VI


heaven VI

通常販売価格45,000円前後

■heaven VI

 

バランスドアーマチュア型イヤホン・シリーズ。
hevenⅣに比べると、レンジも広く、より奥行きが
あって立体感があります。
筐体はクロム銅筐体を使用しているせいなのか、
とても響きがキレイ!
絡みにくい平らなケーブルは、タッチノイズをも軽減。
情報量も多いですが、自然な響きで、
聴き疲れしにくいので、
じっくり音楽を楽しんでいただけると思います。
ブラウン&ゴールドベースの高級感あふれる
カラーリング、シンプルで大人なデザイン。
おすすめです。

indigo jam unitのコメント:

 

和佐野:音域の広さに加えて、さらに奥行きがある音色だと思います。響きの余韻まで聴こえてきますね!

    しかも音と音の分離が良いので、パーカッションの複雑なアンサンブルもしっかりと聴き分けできました!


笹井:中高域の音程感も聴きやすく、繊細な音楽に非常に向いてる様な気がします。

 

清水:エルビンジョーンズのシンバル音の減衰が、しっかり最後まで埋もれることなく聴きとれたことに驚きました。

 

樽栄:クリアで、音のバランスが一番好きです!

ファイナルオーディオ heaven V


heaven V

通常販売価格27,800円前後

ファイナルオーディオ heaven V ageing


heaven V ageing

通常販売価格32,800円前後

■heaven V

 

バランスドアーマチュア型イヤホン・シリーズの
新製品。真鍮製の筐体にブラッククロムメッキ
仕上げ。マットで渋いルックスです。
heavenⅣよりも、より奥行きがあって立体感が
あります。レンジも広く、ベースのグルーヴ感が
増したように聴こえました。
絡みにくい平らなケーブルは、タッチノイズを
も軽減。情報量も多いですが、自然な響きで、
聴き疲れしにくいので、
じっくり音楽を楽しんでいただけると思います。

 

■heaven V ageing

 

バランスドアーマチュア型イヤホン・シリーズの
新製品。真鍮削りだし筐体に、ざらっとした
手触りのバレル研磨仕上げ。
今までにないコンセプトの経年変化を楽しめる
エイジングモデル。
heavenⅣに比べ、より奥行きがあって立体感が
あります。
レンジも広く、ベースのグルーヴ感が増したように
聴こえました。
絡みにくい平らなケーブルは、タッチノイズを
も軽減。情報量も多いですが、自然な響きで、
聴き疲れしにくいので、じっくり音楽を楽しんで
いただけると思います。

indigo jam unitのコメント:

 

樽栄:アコースティック楽器がとてもクリアに聴こえますね。

和佐野:Heaven4に比べて、低域のレンジが格段に広くなったように感じました。
    重心がグッと下がって、一回り大きなスピーカーに交換したような気分です。

笹井:ミッド・ローあたりが気持ちいい音してます。ベースラインが気持ち良く聴こえます。好みの音です!

清水:final audioさんの今までの製品を素晴らしいと思っていましたがさらにその認識を覆されました。最高です。

ファイナルオーディオ heaven IV


heaven IV (Black)

通常販売価格14,800円前後

ファイナルオーディオ heaven IV


heaven IV (Violet)

通常販売価格14,800円前後

ファイナルオーディオ heaven IV


heaven IV (White)

通常販売価格14,800円前後

■heaven IV

(カナル型:ステンレス削りだし筐体)

 

バランスドアーマチュア型。
デザインも洗練されて美しい、ステンレス削りだし筐体モデルです。
再現能力も高く、低音の物足りなさも感じない、バランスがとても良いモデル。

indigo jam unitのコメント:

 

笹:バランスが良いですねー。ベースの輪郭がくっきり聴こえます。コレ一番好きです!


樽:とてもバランスが良くてピアノの音がナチュラルに聴こえます!長時間の使用でも疲れにくそうなので使ってみたい。

 

清:いつも聴いているコルトレーンが普段より生き生きして聴こえた!

 

和:コンガの音がナチュラルに聴こえて、迫力もあって、生生しい!

ファイナルオーディオ Adagio V


Adagio V

通常販売価格12,800円前後

■Adagio V

(カナル型:ステンレス削りだし筐体)

 

8mmダイナミック・ドライバー搭載。
 シンプルで美しいデザインで高音の解像度が高いモデル。

indigo jam unitのコメント:

 

清:高音がとても綺麗でバイオリンやチェロの音が透き通って聴こえますねー。


和:音色がシャープなので、コーラスのハーモニーがきれいに聴こえます。

 

笹:ややハイミッドよりで、声がキャッチしやすいです。

ファイナルオーディオ Adagio III


Adagio III (Red White)

通常販売価格5,980円前後

ファイナルオーディオ Adagio III


Adagio III (Black)

通常販売価格5,980円前後

■Adagio III

(カナル型:ABS筐体)

 

8mmダイナミック・ドライバー搭載。
しっかりした低音が特長的で、価格からは考えられないサウンド。
超ハイコストパフォーマンスなおすすめモデル。

indigo jam unitのコメント:

 

清:自然で疲れにくいバランスですね。


和:ローが太くて心地よい!

 

樽:見た目がかわいいし、値段も良いですね!もう少し高音が欲しい気もするけれど、ピアノが埋もれることも無いし、BGMとして聴くのには最適かな。

 

笹:他のモデルよりハイが薄く、低音よりで、普通に聴きやすいバランスですね。

ファイナルオーディオ Adagio II Black


Adagio II (Black)

通常販売価格3,980円前後

ファイナルオーディオ Adagio II Indigo


Adagio II (Indigo)

通常販売価格3,980円前後

ファイナルオーディオ Adagio II Cream


Adagio II (Cream)

通常販売価格3,980円前後

■Adagio II

(カナル型:ABS筐体)

 

8mmダイナミック・ドライバー搭載。
低音再生にも優れており、圧迫感も少なく、聴き疲れしにくいモデル。

indigo jam unitのコメント:

 

和:ローしっかりで、聴き疲れしにくそうなあたたかい音です。


清:低音がふくよかでバンド全体があたたかいサウンドで聴けました。シンバルの音色が生々しいです。

ファイナルオーディオ Piano Forte II


Piano Forte II (Blue)

通常販売価格3,280円前後

ファイナルオーディオ ピアノフォルテ


Piano Forte II (Brown)

通常販売価格 3,280円前後

■Piano Forte II

(オープンカナル型:ABS筐体)

 

大口径ダイナミック・ドライバーユニット搭載。
 イヤーパッドの無い個性的なデザインで、
 価格をはるかに超えた再生能力を誇ります。

indigo jam unitのコメント:

 

清:これ、付け心地いいですねー!


和:ミドルが多くて生生しく、音が近すぎず聴き心地良いですね。ライブで聴いているような印象です。

 

笹:ミドルがしっかり聴こえます。

Tarue


樽栄

1. Piano Forte Ⅸ

 

 

 

 

 

試聴後の感想:

 

ファイナルオーディオ Piano Forte IX


Piano Forte IX

 

Sasai


笹井

1. heaven Ⅳ

ベースの輪郭がクッキリ聴こえました!

 

 

 

 

試聴後の感想:

 

ファイナルオーディオ heaven IV


heaven IV

 

Wasano


和佐野

1. FI-BA-SS

 

 

 

 

 

試聴後の感想:

ファイナルオーディオ FI-BA-SS


FI-BA-SS

 

Shimizu


清水

1. heaven c

 

 

 

 

 

試聴後の感想:

 

heaven c


heaven c

 

Final Comment

 

basis records: www.basisrecords.com

indigo jam unit: www.basisrecords.com/indigo/

indigo choices
final audio design

"final audio design"(ファイナル オーディオ デザイン)


1974年、ハイエンドオーディオメーカーとして創業、
様々なオーディオ機器を発表の後、2007年よりイヤホンの製造を開始。
2009年より、ファイナルオーディオデザイン・ブランドで販売開始。
「本当に面白いものだけを作る。」というコンセプトをもとに、
個性豊かで、音楽が聞きたくなるイヤホンを作られています。



website: www.final-audio-design.com