basis records logo
REBEL
indigo jam unit
8th album "REBEL"

1. REBEL
強い意志を持ち、それを表現する人。という意味です。
Punkのように激しく、Rockのように力強い曲になったと思います。
REBELが永遠に続いていくイメージでフェードアウトにしてます。


2. BELIEF
信念を持ってつきすすむ、という意味で名付けました。
オリジナリティーあるドラムパターンを最後まで突き進み、
途中からはツインドラムになってます。


3. RIO
スペイン語で「川」。川上の急流から広い海へと変化していく様を表現してます。
力強いベース、透明感を表現するピアノ、
予測不能でだんだん激しくなるドラムに注目してください。

 

 

4. GRADUATION DAY
卒業の日のように、節目を迎え、
次の目標にむかって力強く歩き始めるイメージです。

 

 

5. DANZA ETERNA
スペイン語で「永遠のダンス」を意味します。
ダンサーが踊り続け、徐々に激しくなっていく様子をイメージしてます。
疾走感あるドラムと情熱的なピアノ&パーカッションに注目してください。

 

 

6. PEEKABOO
日常的なセッションから曲ができました。
各パートのソロが順番にあるので、一人一人Peekaboo(いないいないばー)している感じです。
バンドのグルーブ感とリラックスした雰囲気を感じ取っていただけるでしょうかー。


 

7. 4 CAMINOS
とても激しいラテンの曲。パーカッショニストが、演奏中にキューバのクアトロ・カミーノ
(4つの大きな幹線道路が交わる場所の名称)を思い浮かべた、
ということで、この名前になりました。4人のリズムが重なる曲です。

 

8. UNREACHABLE
海の上にうかぶボールのように、届きそうだったのに、だんだん離れていってしまうー、
そんなイメージです。ループするピアノ旋律がとても切なく、
たかぶる感情をドラムが表現してます。

 

 

9. REFLECTION
過去の記憶を辿って懐かしんでいる、そんなイメージです。
とても古いピアノの音色に注目してください。
途中からはツインドラムになってます。

 

Copyright © 2011 basis records. All Rights Reserved.