VENTO MUSIC “S” model

ハワイ島在住、フェデリコ・ヴェントさんのブランドVENTO MUSIC.
マークヤマナカさん他、たくさんのプロミュージシャンの楽器を作られている実力派です。
高級アコースティックギターブランド、ジェームスグッダールが、ハワイに工場があった時、フェデリコさんは全ての工程を担当してたそうです。
無骨で男らしいデザインですが、作りも綺麗で、調整もしっかりしています。

で、先日久々入荷しました。
彼が製作している一番シンプルなエントリーモデル、Sモデル。
オールコアボディ。
左から、ソプラノ、コンサート、コンサートロングネック、テナー。
揃うことが珍しいのでこの機会にご紹介を。

指板にはコアのポジションマークと、コアのバインディング。

ハイグロスフィニッシュ。鏡面仕上げです。

エントリーモデルといっても、
ロゼッタやボディのバインディングが無い、というだけで、
とてもコストパフォーマンスが高いモデルだと思います。

本人による説明とでも演奏。

工房写真。

彼一人によって、全てハンドメイドで製作されるので、
良い意味で1本1本微妙な個体差があって、
手作りのぬくもりを感じることができるはず。

ちなみに、先年末、こんなの作ってました。
サイズ感がわかりにくいですが、ミニギターです。
これは気になる・・・。

当店はVENTO MUSICの日本の窓口となっていますので、
何か質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

VENTO MUSICはこちら!
https://www.basisrecords.com/ukulele/html/products/list.php?category_id=238