Quilted Maple Ukulele

ソフトメイプルのキルト杢。
エレキ界では人気でハイエンドメーカーでよく見かけますが、
ウクレレではあまり使われていない印象です。

こちら、G Stringのシグネチャーモデル。
この辺りだと4A〜マスターグレードって言っても良いんじゃないでしょうか。


こんなサイドバックがキルト、スプルーストップはたまに見かけますが、
トップ材にもキルトを使った、下の写真のようなオール・キルトは珍しいです。

Lotus Acoustics Grand Tenor

良質なキルトメイプルが希少で高価、
それからウクレレでは圧倒的にハワイアンコアが人気、ということが
あまり見かけない一番の原因だと思いますが、
もう1つ考えられるのが、材の性質。

キルトは”板目”に出る杢なので、
動きやすく、製作上の注意・経験が必要、ということがあると思います。
特にトップに板目材はほぼ使うことはありません。
当店在庫だと、メイプル以外だとホンジュラスマホガニーくらいです。

ちなみにこちら、カーリーメイプル(トラ杢)は柾目にでます。

主にエレキ業界では重宝されていることもあって、ハイグレード材はかなり高額。
で、エレキには使えないくらいのサイズ(おこぼれ)をお安く譲っていただく、
もしくは、日本の材木屋さんに眠っているものを探す、
今後もそんな感じで、良材が手に入ったタイミングで、
腕の確かな製作家さんに依頼しようと思っています。

NOSTALGIA NS3QM

KOU ukulele CEDQM-LN