Valley Made “Milo” Ukulele入荷!

前回Valley Madeの工房を訪ねた時、
ちょっと事情があり、KOA材が少なくて・・・、
KOAのオーダーがちょっとしかできない・・・、
といことで、ちょっと落ち込んでいました。
ないものは仕方がないので、他に良い材があるか訪ねたところ・・・。

出てきましたよ!!!MIloです!

ハワイのウクレレファンであれば、ご存知のかたもいらっしゃると思います。
出張時は結構探していますが、なかなかないんですよねー。
希少なうえ、あまり太い木がないとのことです。

トップ、バック、サイドと6Pのセット。
しかも、おじさん(セニーザ)から譲り受けたとのことで、十分乾燥されたスペシャルな材です。
工房到着直後はちょい暗い雰囲気だったんですが、一気にテンションがあがって、がっつり注文しました。

ちなみに、以前G Stringのデレクさんも、
「マホガニーの温かさとローズウッドの響き、ミックスしたようなサウンド」といわれていました。
貴重なので、最高グレードのシグネチャーモデルでしか使わないお気に入りの材だそうです。

っで、先週到着しました!

コアのような派手さはありませんが、同じくハワイの木で、
とってもきれいな色目なので、個人的にも大好きな木です。
ちょうど同じタイミングで、コアも(2本だけですが)入荷したので、音の違いがわかりやすい。
トップもMiloの、オールミロウクレレは初めてですが、暖かみがあって、とっても良い音です!
今ならコア(右)とミロ(左)、弾き比べできますよ!

今回、スペシャル企画ということで、
ミロにはUPTのゴールドを装着!即戦力です!
ぜひチェックしてください。