KAMAKA Semi Custom Price Down!!!

2015年10月現在の情報ですが、通常のセミカスタムの場合、
ヘッドプレートはコアのところをエボニーに、、
指板、ブリッジは通常ローズウッドのところをエボニーにアップグレードが可能。
ロゼッタは、メイプルやロープ柄、アバロニなどから選ぶことができ、
コアの素材をプレミアムグレード(3Aクラス)にアップグレードできました。
(ちなみに昨年2016年はカマカ100周年イヤーだったので、セミカスタムの受付は、されてませんでした。)

当店在庫分はちょっと特殊で、
ヘッドのKKロゴとポジションマークをコアに変更してもらってます。
メニューにはなかったんですが、
ラッキーなことに、たまたまOKしていただきました。
またヘッドキャップもローズウッドにしていただいています。
これも本当にたまたま受けていただきましたので、レアですよ。

コアKKロゴ、左がエボニー、右がローズウッド。
どちらもキレイでしょ?!

Kamaka

2015年10月にカマカの工房訪問時にオーダー、
翌年2016年春に完成した、レアなセミカスタムモデル残り5本をプライスダウンしました。
基本的には店頭には並ぶことのないカスタムオーダー品ですので、かなり貴重だと思います。

一番左は入荷の少ないテナーロングネックです。
真ん中、サイズは普通のテナーです。
右は人気のコンサートロングネック。となりのテナーと同スケールです。
下記写真は3本ですが、こちらにちゃんとした写真をアップしておりますのでご覧下さい!

Ukulele Gallery: KAMAKA stock

Kamaka

Kamaka

余談ですが、スロテッドヘッドモデル以外の100周年モデルは仕上げ(塗装)がセミグロスになっています。
写真左がセミカスタム・グロスフィニッシュ、右が100周年モデル、セミグロスです。

Kamaka

ハワイのカマカ工房での購入品となりますので、
日本輸入代理店様の保証はありませんが、
当店の保証をおつけしております。
(もちろんKAMAKAのWarranty Cardはついてます。)
お気軽にお問い合わせください。