Ko’olau 100SP

昨年、Ko’olau訪問時の写真。
毎度、材のストックを見せてもらっています。
オールコアのテナー用で探してもらいました。
マスタービルダー「ノア」さんの本日のオススメは・・・。


こちらに決定!
結構硬くて重いコア材。
濃淡くっきりのマスターグレードです。

そして先日ピックアップしてまいりました。
色黒で、サップとのコントラストが美しい、カラフルな仕上がりです!

ノアさんの説明ビデオはこちら!
Ko’olau Tenor 100SPビデオ


バインディングもなく材のアップグレードもない、一番シンプルなモデルでも、
テナーでグロスフィニッシュであれば、ハワイでも30万くらいはしてしまいますが、
世界中のディーラーが、彼のウクレレを待ち望んでいます。
シンプルですが完璧。とてもクオリティーが高いです。

例えば塗装。
一言でグロスフィニッシュといえど、仕上がりの雰囲気は様々。
どれが良い、というわけではありませんが、
ko’olauのラッカーフィニッシュは超ハイクオリティーです。

もちろん、音もバランスが良くて素晴らしいですよ!
またまたコーリーさんに弾いてもらいました。

こちら!
Ko’olau 100SP Tenor Demo by Corey Fujimoto ビデオ

ぜひ店頭でお試しください!
Ko’olau はこちら。
https://www.basisrecords.com/ukulele/html/products/list.php?category_id=251